忍者ブログ
あるときは「株式会社あきない応援団 会長」、あるときは「NPO法人ござれGO-SHU 理事長」、あるときは「政治団体 代表」、果たしてその実態は・・・
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝から甲賀市の自主活動センターきずなにおきまして、甲賀市市民活動団体・ボランティア活動団体を支援する機関のネットワーク連絡会議が開催されました。
7月3日(土)に甲賀市甲南町「忍びの里プララ」にて開催されます「甲賀市地域福祉大会~防災とご近所福祉~」にパネル出展をするため、今回は出席者でワークショップを行いました。甲賀市内の様々な団体の分類と、ネットワークの必要性について、また、防災から見る各種団体のネットワークの必要性についてKJ法を行いました。
今回のKJ法であらためて再認識できたのが、行政が主導で作った組織、例えば消防団や老人会などは自治会内にも組織され、自治会の枠を超えて市全域にも組織されておりネットワークもしっかりと張られているようで、また財政面でも行政からの手厚い支援のもと活動されているというのがあらためてよくわかります。一方、時代の流れから多様化する住民ニーズに応えるべく出てきたNPOをはじめとする住民主導の活動団体は、行政との連携はあまりうまくとれていないケースが多く、また、その存在も歴史的に浅い分、地域にあまり認知されていない現状が浮き彫りになりました。
もっとも、こうしたワークショップは私自身今まで何度となく経験してまいりましたので、是非今後このようなワークショップを市職員や、自治会の役員の方々にも行っていただき、今後の市民活動、ボランティアのあり方について勉強していただきたいものです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 松太郎の部屋 ] All Rights Reserved.
http://ma2.blog.shinobi.jp/

プロフィール
HN:
田中松太郎
性別:
男性
趣味:
ドライブ
自己紹介:
滋賀のよさこい方式のお祭り「ござれGO-SHU!」のために情熱をそそぐ男。地域のまちづくりやひとづくりといったことには人一倍敏感で、これらが高じて社業においても地域活性化を目的とした情報誌を発刊するなど、今や本業までもが奉仕になりつつあることに実はかなりの危機感を感じてもいる。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アクセス解析
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]
twitter 松太郎のつぶやき
携帯からも閲覧できます
アクセス解析
フリーエリア